東海本部は名古屋の中心部にある

東海地方にも阿含宗の本部は存在しているのですが、東海地方の中心となっている県が愛知県なので、東海本部は愛知県の県庁所在地でもある名古屋市内にあります。名古屋市と言えば戦国時代から織田信長の本拠地として栄えていて、江戸時代には徳川御三家の筆頭である尾張家の城下町でした。そんな名古屋市の中区に東海本部があり、最寄りの駅は名鉄名古屋線と、名鉄常滑線が停車する山王駅です。

山王駅から山王通り沿いに東側の舞鶴方面へ10分ほどの場所です。山王通りという大きな通り沿いにありますし、比較的大きな建物である上に一本道なので、迷ってしまうことはないでしょう。他にも名古屋市営地下鉄の東別院駅からも12分前後で到着しますが、東別院駅から行く場合には、山王駅方面へ向かって歩きます。東別院駅からも一本道になっているので、迷ってしまうことはないでしょう。

阿含宗 東海本部
http://tokahonbu.net/

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

最新投稿記事

  1. 庭野仁司は、年齢が今年で20歳の熊本市出身の独身男性です。血液型はA型で、細かいことにかなりこだわり…
  2. 企業城下町と有名なこちらの都市には、全国的に有名な鉄鋼を扱う工場があります。こちらの町では、多くの人…
  3. 村瀬孝司は現在40歳。普通に会社員をしており、特に役員をしているというわけではありません。本当に普通…

アーカイブ

ページ上部へ戻る