関東別院を持つ阿含宗とは

北海道から九州まで国内各地に本部や支部を持つのが阿含宗です。阿含宗は釈迦が直説した経典である阿含経を拠り所にしている仏教のひとつの宗派です。阿含とは伝えられる教えのことですが、じつを言えばお釈迦さまの教えはお釈迦さまの死後に創作されたものがほとんどで直説と言われる経典は阿含経だけと言われています。そんなありがたい教えを伝える仏教が阿含宗です。

各地に本部や支部があるため、信徒のみなさんは身近にある施設へと向かって修行を重ねていますが、関東地方の場合には関東別院があります。関東別院は東京都港区の三田にありますが、さらに関東別院管轄の道場や連絡所・相談所が関東各地にありますので、これらの場所を訪れてみるのもひとつの方法です。まずは阿含宗に興味を向け、その教えについて思いをはせることから始めましょう。

阿含宗 関東別院
http://kantobetsuin.net/

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

最新投稿記事

  1. 近年、多くの企業はサービスを提供しており、サービス就業人口が増加しています。そして顧客にサービスを提…
  2. 1.エネルギーマネジメント人材の確保2.節電・省エネソリューションの普及1.エネルギーマネジメント人…
  3. ワールドフレンドシップコインはICO(仮想通貨)を利用して、さまざまな事業を展開しようとしています。…
ページ上部へ戻る